2006年度の成績

2007/1/5 更新

アベレージ ラウンド数 目標達成数 対前年度
上達数
ウホホ

トホホ
85.1

55

1個

6個

24勝28敗
(ノーカウント3)
(ラウンド数は薄暮ハーフプレーも含む)


ベストスコア 73(3オーバー)

大阪パブリックゴルフ場(レギュラーティ) Par70 (8月10日)

ワーストスコア 97(25オーバー)
京阪カントリークラブ Par72 (6月30日)

HDCP 13 → 8
(7月1日改正)



2006年度の総括

かろうじて前年を上回ったのは

アベレージスコア
バーディ奪取率
ボギーセーブ率
ボギーオン率
フェアウェイキープ率
ドライバーFS率

の6つだけ。目標達成に至っては1ラウンドに1個のバーディのみ。
そう、実力を伴わないのに高望みという

超恥ずかしいごう慢さ

が見え隠れしている。


70台も前年は8回だったがこの年は半減して4回。
それでも平均スコアが上がっているのは、大叩きが減ったからか。

相変わらず東香里ゴルフセンターの田辺先生に習いに行かず、独学で
練習しているが、練習量もどんどん減ってきている。困ったものだ。

しかし、ドライバーのチーピン病はやっと回復の兆しを見せ、
不治の病かと思われたアイアントホホ病も年末に掴んだ
「左足不動+下半身で切り返し」でV字回復しつつある。


GDOアマチュア選手権などの競技も引き続き挑戦したが、競技では

「無理をしない」
「目標を細かく設定する」
「普段通りのラウンドを心がける」

という当たり前の事がキチンとできるかどうかがやっぱり重要だと思った。

項目 目標 今年(※2) 2005年
アベレージスコア(※1)
Scoring average
83
(+11)
85.1 85.5
(+13.5)
平均パット数
Putting average
1.833
(33)
1.909
(34.36)
1.894
(34.10)
バーディ奪取率 (%)
Birdie average
5.56
(1/18)
5.86
(1.1/18)
4.86
(0.87/18)
パーセーブ率 (%)
Par saving average
50.0
(9/18)
42.6 45.9
ボギーセーブ率 (%)
Bogey saving average
88.9
(16/18)
82.7 81.6
パーオン率 (%)
Green in regulation Pct.
42
(7.6/18)
37.5 37.7
ボギーオン率 (%)
Green in 'my' regulation Pct.
85
(15.3/18)
83.6 81.9
フェアウェイキープ率 (%)
Driving Accuracy Pct.
64.3
(9/14)
62.3 58.3
ドライバー平均飛距離 (yard)
Driving Distance
230 214.8 221.8
アプローチリカバリー率(※3) (%)
Scrambling
40 32.7 33.3
ドライバーファインショット率(※4) (%)
Driver achievement Pct.
71.4
(10/14)
69.0 65.3
フェアウェイウッドファインショット率 (%)
FW. achievement Pct.
75.0 65.0 71.6
アイアンファインショット率 (%)
Iron achievement Pct.
70.0 60.2 61.3
アプローチファインショット率 (%)
Approach achievement Pct.
70.0 65.9 66.3

※1 ハーフのラウンドは1ラウンドに換算。また、Par70や71のラウンドも含むので、
   アベレージは実際にはもう少し悪いはずである。

※2 マーク・矢印について・・・・青矢印は去年の数字を下回っている場合、赤矢印は上回って
   いる場合、紅いバラ(^^;は今年の目標を達成できている場合

※3 アプローチリカバリー率・・・・パーオンできなかったホールで寄せワンのパーを拾えた確率。
   ただし、OB、50ヤード以上のアプローチが残った場合やバンカーからの失敗は除く。

※4 ファインショット率・・・・自分で満足のいくショットを100点、イマイチの当たりを50点、シャンクや
   チョロなどを0点と換算して全てのショットの平均を出したもの



2006年度
詳細な成績表および感想

回数 日付 コース out/in 合計* パット数 寸評
1 1/3 きさいちCC
(梅松・Aグリーン・Par72)
コースレート:69
新年杯
42 49 89 33 強風が吹き、とても寒いラウンドだった。内容もダボが2つ、トリプルが2つ、アプローチはほとんどショートとお寒いものであった。でもまあこんなもんですわ。OB2、3パット3
2 1/5 きさいちCC
(松竹・Aグリーン・Par72)
コースレート:68
43 45 88 37 寒いとどうしてショートゲームのフィーリングが悪いですか?寒いせいと違いますか?アプローチでショートしてパットで打ちすぎるのはフィーリングとか以前の問題ですか?でも去年末から続くドツボから脱出しかけている気がする。OBなし、3パット5
3 1/19 きさいちCC
(松竹・Aグリーン・Par72)
コースレート:68
43 47 90 36 アプローチとショートパットが壊滅。OBなしでダボ6個は、ひとえに3パット6個のお陰である。トホホ。ドライバーはちょっとまし。アイアン相変わらず。OBなし、3パット6
4 1/26
きさいちCC
(梅松・Aグリーン・Par72)
コースレート:68
39 43 82 35 ようやくドライバーが復調してきた。アイアンは良いショットと悪いショットが極端だったが、バックスウィングで左手伸ばす作戦+右ひざ我慢作戦が功を奏し、最高のショットが4つぐらいあった。OBなし、3パット3。
5 2/2 きさいちCC
(梅松・Aグリーン・Par72)
コースレート:68
ほぼバックティ
47 46 93 33 O谷先輩とのラウンド。ちょっと距離が伸びるだけでこの体たらく。レギュラーティからだとティショットで多少ミスしても十分挽回可能だが、バックティからだとボギーに直結、ヘタするとダボ。OB1、3パット1。
6 2/16
高槻ゴルフ倶楽部
(レギュラーティ・Par70)
コースレート:未査定
40 36 76
33 初めてラウンドした高槻GCはとても良いコースだった(何故か調子が良かったから)。やっぱりバックスウィングで左手伸ばす作戦+右ひざ我慢作戦は良い。アイアンは思い切って振り抜きましょう。OBなし、3パット1。
7 2/23 ライオンズカントリー倶楽部
(ブルー/ホワイト/ホワイト
・Par108)
コースレート:108.4
レギュラー(青)ティ
44 51 95.3
*
37.3
*
O谷先輩とのラウンド。言い訳するわけではあるが、全長6700ヤードという距離はタフだった。おまけにパットも今年一番のトホホな出来でいい所無しだった。でもこれが私の本当の実力なのである。OB4、3パット7
48
8 3/2
きさいちCC
(竹松・Bグリーン・Par72)
コースレート:68
39 44 83 30 ショットはあんまり良くなかった(というか実力通り)だったけど、この日はパットがまずまず。前半12パットは記録的少なさ。でも最後の最後に3パットトリプルボギー。OBなし、3パット1。
9 3/9 くずはパブリックGC
(17H・Par67)
44 39 89.2
**
36
**
きさいちCCが一人でラウンドできないとの事で、急遽河川敷のくずはへ。30年振りだ。寒くて風が強くて気分はリンクスだったけど、グリーンが難しく4つもダボを叩く。OBなし、3パット2,4パット1。
10 3/16 きさいちCC
(松竹・Bグリーン・Par72)
コースレート:68
51 45 96 36 ドライバーがほとんどチーピン(後半はスプーンでティショット)というなかなか忍耐を強いられるラウンドだった。寄せとパットもトホホだったし。しかしようけ叩くなあ。OB2、3パット3。
11 3/23 ウィンドワードヒルズCC
(グアム島・6140y・Par72)
コースレート:70.4
42 49 91 33 リゾートコーストは言いがたいローカル色豊かなコースだったが、なかなか面白かった。でもフルセットでも500ドル以下の貸しクラブと10年以上前の無名メーカーのピンタイプのパターでこんなスコアが出る俺って一体・・・。OB1、3パット1。
12 4/6
きさいちCC
(松竹・Bグリーン・Par72)
コースレート:68
41 41 82 36 2週間ぶりのラウンド。久しぶりに天候に恵まれた。うまく肩の力が抜けていたのか、「左足軸」「ダウンブロー」が良かったのかアイアンがいい感じ。後半帳尻を合わせたけどね。OBなし、3パット3。
13 4/10
くずはパブリックGC
薄暮ハーフプレー
(13H・Par50)
59 85.0
**
15.1
**
春の陽気に居ても立ってもいられずくずはへ。アイアンまずまず。ドライバーのヒント(ダウンで左脇締める)を掴むもダボ2つ(内容悪し)が反省材料。1ペナ1、3パット1。
14 4/13 きさいちCC
(竹梅・Bグリーン・Par71)
コースレート:66
42 51 93 34 チップインを含むバーディが2つあったウホホを帳消しにして余りある5ダボ3トリプルボギー。何が悪いって、ドライバーからアプローチまで全部まんべんなく悪かったですはい。OB2、3パット3。
15 4/20 きさいちCC
(梅松・Bグリーン・Par71)
コースレート:66
44 50 94 38 スプーンなら大丈夫なのにドライバーがぜんぜん打てない。基礎ができていないからだ。パットもフィーリング(←何を偉そうに)が出なかった。ヘタだからだ。OB2、3パット4
16 4/27 きさいちCC
(松竹・Aグリーン・Par72)
コースレート:70
45 44 89 33 先生に教えてもらって少しづつマシになっている。しかしチーピンが引っ込んだと思ったらシャ●クが・・・。2バーディはいいけどトリプルボギーとダブルパーはトホホすぎる。OB2、3パット3。
17 5/4 有馬ロイヤルGC
(ロイヤル・Par72
+ノーブル・アウト)
hideさん、YAZさん、O谷さんとのラウンド
コースレート:68
42 46 88.8
*
34.0
*
hideさんにお誘い頂き、YAZさんとO谷先輩をお呼びしてのラウンド。3拍子揃ったラウンドは今年いちばん楽しかった。またリベンジしたいっす。OB1、3パット3、シャンク5
44
18 5/18 きさいちCC
(松竹松・Aグリーン・Par72)
コースレート:70
46 43 86.0
*
36.0
*
ドライバーはまだ補助エンジンで航行している状態だがアイアンは上向き。でも、詰めが甘いというか噛み合わないというか執着心がないというか。90を切るのがやっとのラウンドが続く。OB2、3パット3。
40
19 5/25
小野グランドCC・
Newコース

GDOアマチュア選手権
Par72(コースレート69.3)
42 46 88 35 亀さんごるふで刻みまくり、去年のリベンジ成る。10位で予選通過。ちょっと嬉しい。でも最終ホールの9はちょっと悲しい。OB1、4パット1。
20 6/1 きさいちCC
(松竹・Bグリーン・Par72)
コースレート:68
48 39 87 34 どちらか一方のハーフで大叩き、結局90をチョイ切るというパターンがもう1ヶ月。ヘタだ。しかしドライバーもアイアンも良いイメージが出つつある。OB1、3パット1。
21 6/8
きさいちCC
(松竹松・Bグリーン・Par72)
コースレート:68
39 39 78.0
*
33.3
*
「死ぬほど目標を定めよ」でパーオン率50%越え。すごい教えだ。他にも、「左右対称のスウィング」「右足親指」「左足ヒールアップ」「アニカのフォロー」「トップ大きく」などが功を奏したと思われる。OBなし、3パット1。
39
22 6/15
きさいちCC
(松竹・Bグリーン・Par72)
コースレート:68
39 40 79
31 雨の中のラウンドだったが先週の好調を何とか持続。ラッキーなキックやパットがてんこもりではあったものの、2週連続ウホホなラウンド。5本指滑り止め靴下はけっこういい感じ。OBなし、3パット2。
23 6/18 きさいちCC
薄暮ハーフプレー
(松Aグリーン・Par36)
コースレート:34
46 92
*
19 HDCP改正後初めてのラウンド。もう俺ってバカでアホで間抜けで自意識過剰で小心者で見栄っ張りで言動不一致で嘘つきで詐欺師でサルでスットコドッコイで唐変木で情けないぜ〜!みたいな。OBなし、3パット1。
24 6/30 京阪CC
(東→西・Par72)
コースレート:68.9
48 49 97 39 ホームコースの予約が取れず、急遽京阪CCへ。何というかカンがなかなか戻らず、ショットもパットもある意味実力がいかんなく発揮できたと言えよう。OB1、ロストボール1、池ポチャ1、3パット7。
25 7/9 高槻ゴルフ倶楽部
薄暮ハーフプレー
(レギュラーティ・Par35)
out
45 92.6
*
19 この週開眼した結果を確認したくて薄暮プレーに。結果はトホホの三役揃い踏み(トップ・チョロ・引っかけ)であった。開眼は終わりではなく始まりなのだって当たり前ですね練習しろよ。OB1、ロストボール1、3パット1。
26 7/13 きさいちCC
(竹松・Aグリーン・Par72)
コースレート:70
40 45 85 36 内容的にはまずまずだった。特にアイアンは3回ぐらい自画自賛して余りあるウホホなショットがあった。でもそれをことごとく活かせないのは私らしいというべきか。パットの調子は相変わらず悪い。OB2、アンプレアブル1、3パット4
27 7/16
きさいちCC
薄暮ハーフプレー
(松Aグリーン・Par36)
コースレート:34
41 82
*
17 多くの「気づき」があったハーフラウンドであった。ドライバーとアイアンは今年ベストな出来。フェアウェイウッドもパターも不調だった理由が判ったのでよし!みたいな。OBなし、3パット2。
28 7/20
きさいちCC
(松竹・Aグリーン・Par72)
コースレート:70
41 39 80 33 雨の中、一人でラウンド。サバラアプローチ(アユちゃんが命名)の実験ラウンドとなるが、まずまずの結果であった。OBなし、3パット2。
29 7/25
太平洋クラブ御殿場westGDOアマチュアゴルフ選手権決勝
(Par72)
コースレート:70.3
45 42 87 36 霧の御殿場。ドライバーが大暴れしたりシャンクが出たりしつつも、まあ実力相応のラウンドだったかなと。アホなミスが多かった・・・グリーンは難しかったでつ・・・OBなし、3パット4
30 8/10
大阪パブリックゴルフ場***
(フロントティ・Par70)
コースレート:?
37 36 73
31 来月のミッドアマ選手権の下見を兼ねてラウンド。短くて狭いコースを楽しくラウンドできた。攻めたいという気持ちを以下に抑えるか、そして正確なウェッジショットが攻略のポイントであろう。OB1、3パット1。
31 8/13 きさいちCC
盛夏杯
(梅松・Aグリーン・Par72)
コンペティ
コースレート:69
42 41 83 33 ショットはまずまずながら、OB2連発やティ間違い事件など盛り沢山。暑さのせい・・・という事にできればどれだけ幸せだろう(大げさだって)。OB2、3パット2。
32 8/17
きさいちCC
(松竹・Bグリーン・Par72)
コースレート:68
40 44 84 32 ドライバーは良かったがアイアンが引っかけるかダフるかどっちか。短いパットも入らず。しかもアホアホしいダボが2つも。成長せんのう>俺。OB1、3パット2。
33 8/24 きさいちCC
(竹松Bグリーン・Par72)
コースレート:68
43 42 85 35 アイアンはまあまあ良かったが、ドライバーのOBが2つ、素ダボが1つ、素トリが1つ、3パットが4つ、寄せワンなしと見事にヘタクソなごるふを展開したのであった。OB2、3パット4
34 8/27 きさいちCC
薄暮ハーフプレー
(松Aグリーン・Par72)
コースレート:35
40 - 80 20 雨の中、ショットは良かったけれどまたもやパットがトホホ。またもや寄せワンなし。ヘタだ。OBなし、3パット2。
35 8/30
きさいちCC
(松竹・Bグリーン・Par72)
コースレート:68
41 41 82 29 80台前半は出るけれど70台がなかなか出ないのは、OBが2つあったり「お先」を外したりフェアウェイウッドでチョロしたりするからでしょう。OB2、3パット1。
36 9/7
大阪パブリックゴルフ場
ミッドパブリック選手権
(バックティ・Par70)
コースレート:70.9
40 39 79 33 9オーバーとベストは尽くせたと思う。しかし3つの3パット、PSのチョロ(しかもティショット)など、随所に私らしいトホホがちりばめられていた。OB1、アンプレアブル1、3パット3。
37 9/7
きさいちCC
薄暮ハーフプレー
(松・Aグリーン・Par36)
コースレート:35
39 78
*
16 試合が午前中で終わってしまい、物足りなくて急遽薄暮ラウンド。ドライバーは何故か絶好調。練習場ではボロボロなのに。不思議だ。OBなし、3パットなし。
38 9/14 きさいちCC
(竹松Bグリーン・Par72)
コースレート:68
40 44 84 36 なんだかちぐはぐなラウンドで、良かったのか悪かったのか自分で判らないのは重症だから忙しいことを言い訳にしないで練習しろ以上。OBなし、3パット1。
39 9/18 きさいちCC
薄暮ハーフプレー
(松・Bグリーン・Par36)
コースレート:34
40 80
*
16 お前ラウンドばっかりして練習せえへんかったらしまいにひどい目に遭うからなっていうか、アイアンもアプローチもヘタに拍車がかかっております、みたいな。OBなし、3パットなし。
40 9/21
きさいちCC
(梅松・Aグリーン・Par72)
コースレート:68
39 41 80 33 最終ホールで3パットしてまたもや70台を逃す。でも、今の状態を考えると上出来かと。寄せワン5個はまずまず。OBなし、3パット3。
41 9/28
きさいちCC
(梅松・Bグリーン・Par71)
コースレート:66
38 41 79 32 パー71なのでまたしても風船上げには1打及ばず。それも、最終ホールで素ダボって。まったく俺様ってばトホホ大王である。でも3バーディはツいていた。OB1、3パット2。
42 10/5
きさいちCC
(梅松・Aグリーン・Par72)
コンペティ
コースレート:70
41 39 80 32 1日中小雨が降ったり止んだりの中、1人でラウンド。「アプローチ黄金の法則」(T村さんとYAZさんに教えて頂いた)で寄せワン5個は今期最多タイ。しかもごるふの奥義を掴む。いやマジで。OBなし、3パット2。
43 10/12
加茂CC
(西アウト。東アウト・東イン・Par108)
コースレート:?
O谷さんとのラウンド
42 44 85.3
*
38.0 O谷さんとのラウンドはいつも楽しく、そして印象深い。ごるふの楽しさはその50%以上を同伴競技者に依存していると思われる。グリーンが難しく、パットがトホホだったけど、それが何だというのだ。OB2、3パット5
42
44 10/19 きさいちCC
(梅松・Bグリーン・Par71)
コースレート:66
40 43 83 36 CG10のデビュー。ミスの許容範囲が広いという点では良いクラブだと思うが、Vokeyのようなソリッド感がちと乏しかった。慣れれば何とかなるか?それともウェッジ4本でいくか?OB1、3パット3。
45 10/26 きさいちCC
(梅松・Bグリーン・Par71)
コースレート:66
44 40 84 35 パットがトホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホ。1〜2mがことごとく入らない。返しが入らないのは技術もさることながら精神的な問題もあると思われる。OB2、3パット5
46 11/2
美奈木GC
(白ティ・Par72)
コースレート:69.2
ゼノ●ック杯
38 43 81 34 ゼクさんの攻略法のお陰でゼノ●ック杯史上最高のスコア。本当に感謝感激なのである。攻略法を知るだけでこれだけのスコアが出るとは、やはりごるふは頭脳的ゲームなのかなと。OBなし、3パット1。
47 11/9 きさいちCC
(梅松・Bグリーン・Par71)
コースレート:66
46 41 87 32 やることなすこと全てしっくりこず。特に長いクラブが言うことを聞きやがらない。っていうか、言うことを聞くようになるほどしつけてない私が悪いんですはい。OB2、3パット2。
48 11/15 青島ゴルフ倶楽部
宮崎遠征
46 47 93 36 トーナメントコースにふさわしい、美しくそして難しいコースだった。よせばいいのにバックティから回り、玉砕。己を知れよと。シャンクして2打目OB1、パー3で池ポチャ1、3パット4。
49 11/23
高槻カントリー倶楽部
(バックティ・Par72)
コースレート69.3
hideさん、YAZさん、O谷さんとのラウンド
43 41 84 34 5月に引き続き、YAZさん、hideさん、O谷さんとのラウンド。風が強くて寒く、またアイアンがまたも超トホホっていたが、大変楽しかった。またラウンドしましょうね!OB1、4パット1。
50 11/30
きさいちCC
(梅松・Bグリーン・Par71)
コンペティ
コースレート:67
44 38 82 30 寄せ(寄せワン7つ)とパット(30パット)は今期最高レベル。しかしやっぱりアイアン超打てない病は不治の病と思われる。アイアンでのOB2、3パット2。
51 12/7 きさいちCC
(竹梅・Bグリーン・Par71)
コースレート:66
45 39 84 34 膝を動かさずに左足体重気味にスウィングすることでアイアンがちょっとマシになった。バンカーに4回入れ、ダボ・ダボ・ボギー・ボギーがトホホ。寄せは良かったんだけど・・・OBなし、3パット4
52 12/14 きさいちCC
(竹梅・Bグリーン・Par71)
コースレート:66
43 43 86 37 下半身を切ることだけ考えるショットでアイアンは復調気味。ゴルフはメンタル、メンタルは謙虚さ、謙虚さは目の前の一打一打を大事に打つこと。OBなし、3パット5。
53 12/21 瀬田GC・北コース
(オレンジティ・Par72)
第8回VGAコンペ
44 41 85 38 速くアンジュレーションの強いグリーンにお手上げで、アプローチもトホホで、ドライバーもイマイチで、唯一アイアンだけ良かった。でもコンペは楽し。OBなし、3パット2,4パット2
54 12/28 きさいちCC
(梅松・Bグリーン・Par71)
コースレート:66
41 45 86 34 誤球あり、ティショットの2連続OBあり、アプローチの2連続チャックリと盛り沢山なラウンド。パー5で11叩くってアンタ・・・アイアンが良かったのがせめてもの救いか。OB2,3パット1,誤球1。
55 12/31 きさいちCC
(梅松・グリーン・Par71)
コースレート:66
39 42 81 33 冬の薄い芝からのアプローチを何とかマスターしないと、寄せワンどころの騒ぎではない。ところで寒くなるとパットのフィーリングが悪くなるのはどうしてですか?OBなし、3パット3。

ハーフ42以下、ラウンド84以下(パット数34以下)でウホホな赤字
ハーフ46以上、ラウンド91以上(同37以上)でトホホな青字


*ハーフプレイ・1.5Rの場合のスコアとパット数は1ラウンドに換算。
**くずはパブリックはそれぞれ17H(3/9)、13H(4/10)しかラウンド
しなかったので、PAR72に換算して表示
***大阪パブリックはパー70(35・35)です。

・・・70台(^^;
(7オーバー以下)

・・・ウホホがトホホを上回ったラウンド(^^)/~