2010年度の成績

アベレージ 目標達成数 対前年度
上達数
87.1
0個
1個

ベストスコア 73
神戸パインウッズGC (8月20日)

ワーストスコア 103
ザ・サイプレス (3月25日)

HDCP
 7.9(1月)→7.4(7月)



2010年度の総括

スコア



酷い1年だった。
特に春先のゴルフ肘+アプローチイップスは
悲惨の一言で、5月以降もその後遺症に苦しんだ。




ドライバー
チーピンが爆発的に増える。


アイアン
三浦のCB1005は半年弱で見切りをつけ、ツアーステージ
に戻す。でもショットは戻らず。トホホ。


アプローチ
イップス再燃。もがき苦しむ。


パッティング
今年唯一よかったパット。
2ボールから何気なくロッサ・マラネロに変えて大正解。


項目 目標 今年(※2) 推移 2009年
アベレージスコア(※1)
Scoring average
82.0
(+10.0)
87.1
(+15.1)
85.0
(+12.7)
平均パット数
Putting average
1.833
(33)
1.928
(34.7)
1.948
(35.07)
バーディ奪取率 (%)
Birdie average
8.33
(1.5/18)
4.17
(0.8/18)
5.82
(1.0/18)
パーブレーク率 (%)
Par saving average
50.0
(9/18)
43.1
(7.8/18)
46.1
(8.3/18)
ボギーキーブ率 (%)
Bogey saving average
88.9
(16/18)
79.4
(14.3)
82.6
(14.9/18)
パーオン率 (%)
Green in regulation Pct.
50
(9/18)
37.3
(6.7/18)
42.4
(7.6/18)
ボギーオン率 (%)
Green in 'my' regulation Pct.
88.9
(16/18)
81.0
(14.6/18)
84.3
(15.2/18)
フェアウェイキープ率 (%)
Driving Accuracy Pct.
71.4
(10/14)
55.8
(7.8/14)
56.5
(7.9/14)

※1 パー71のラウンドも含むので、実際のアベレージはもう少し悪い。

※2 マーク・矢印について・・・・青矢印は去年の数字を下回っている場合、赤矢印は上回っている場合、紅いバラ(^^は今年の目標を達成できている場合



2010年度
詳細な成績表および感想

回数 日付 コース out/in/1.5r 合計
*
パット数 寸評
1 1/2 きさいちCC・松竹+松
青ティ
Aグリーン
初夢杯
44 45 43 88.0 36.7
(16・19・20)
朝はグリーンが凍っていて大変だったけど、午後からの方が成績悪いってどういう事?(答え:2連続OBと2ホール連続3パットがあったから)。1.5R目も4パットとかしてるし。OB3・ロストボール1、3パット3、4パット1
2 1/7 きさいちCC・松竹
白ティ
Aグリーン
46 40 86 33
(17・16)
練習もした。状態はいい。気候もいい。でもパー3で2OBで9叩いたのは驕り高ぶるわたくしの慢心のため。冷静になれ。OB2、3パット3
3 1/11 大阪GC淡輪
白ティ
45 44 89 38
(19・19)
風もなく穏やかな淡輪だったのだが、アイアンがほとんどこすってショートするという体たらく。ヘタだ。っていうかパットもヘタだ。OBなし・3パット3
4 1/14 きさいちCC・梅松
白ティ
Aグリーン
50 42 - 92 35
(18/17)
寒さに負けてゴルフにならない。気温0度は晴れていても厳しい。でも、それにしても酷い。
5 1/21 泉ヶ丘CC・葛城・岩湧
青ティ
6515y
プレ第1回Kの会
43 49 - 92 34
(16・18)
K見師匠・N谷君、M岡くんとのラウンド。肘が痛かったという言い訳を考えても酷かった。
6 1/28 きさいちCC・松竹+松
白ティ
Aグリーン
6390y
45 41 39 83.3 33.3
(16・17・17)
1週間練習を休んだんだけど肘痛は変わらず。でも久しぶりの30台。
7 2/4 加茂CC西コース
アウト・イン
コンペティ
Aグリーン
55 47 102 38
(18・20)
先週の好調さはどこへ?アプローチのミス頻発。集中力が欠如したラウンド。
8 2/18 加茂CC西コース
イン・アウト
コンペティ
Bグリーン
44 45 89 35
(18・17)
2週連続の加茂CC。トリプルボギーが3つ。相変わらずぴりっとしないラウンドが続く。
9 2/25 きさいちCC・梅松
白ティ
Aグリーン
43 47 - 90 40
(20・20)
1パットなし、3パットが4つ。寄せワンのチャンスが9回もあったのに。
10 3/5 有馬ロイヤルGC
ノーブルイン・アウト
白ティ
6076y
パイロットクラブコンペ
48 46 - 94 35
(17・18)
軽々しく使うべきではない言葉なんだけど、この頃はほんとに酷いスランプだった。90が切れないラウンドが続く。
11 3/11 きさいちCC・竹梅
青ティ
Aグリーン
6164y
45 43 - 88 36
(18・18)
内容は少しづつ良くなってきてるんだけど、まだOB2個に3パット5個とダメダメ。88で喜んでるようではなあ。
12 3/25 ザ・サイプレスGC
サイプレスティ
6295y
業界のコンペ
51 52 - 103 37
(18・19)
肘痛がひどく、チャックリ3連発&池ポチャ2連発で今季ワーストラウンド。この時のアプローチミスにより、私のップス(恐怖症)が顕在化したと思われる。
13 4/29 加茂CC東コース
アウト・イン
コンペティ
Aグリーン
48 46 94 39
(17・22)
4週間ぶりのラウンド。スコアはともかく、まあ肘の痛みがぶり返さなくて良かった。
14 5/6 きさいちCC・松竹+梅
青ティ
Bグリーン
6384y
46 42 42 86.7 34.7
(21・16・15)
1.5ラウンドで3パットが5個、トリプルボギーが4個、ダボが3個。バーディが2個出てるのが救いだけど、まだまだ。
15 5/13 北六甲CC・西コース
緑ティ
6478y
GDO選手権下見ラウンド
43 42 45 86.7 36.0
(19・17・18)
1.5ラウンドで3パット7個。それ以外は少しづつ落ち着いてきている、と思っていたが・・・
16 5/20 伏尾GC・西東
白ティ
6272y
クラブチャンピオンの人と
40 47 - 87 36
(17・19)
K嶋さんと伏尾のクラブチャンピオンの方と。全てが別次元。特にショートゲームが神の領域。
17 5/27 山の原GC・山の原コース
イン・アウト
白ティ
6397y
40 41 81 32
(17・15)
左足ふくらはぎの肉離れがあったものの、今年はじめてちょっとまともにラウンドできた。3パットも1個だけ。
18 6/3 聖丘CC・中東
白ティ
6499y
ダクタリ杯コンペ
44 42 86 37
(18・19)
パーオン率50%でこのスコアはちょっと情けない。3パット3個、OB2個。
19 6/10 きさいちCC・竹梅+松
白ティ
Aグリーン
5929y
42 40 43 83.3 32.7
(16・18・15)
ようやくスコアが落ち着いてきた。3パットも1.5ラウンドで3個つまり許容範囲。寄せワンも6つ。
20 6/17 北六甲CC・西コース
青ティ
6878y
GDO選手権
47 42 - 89 35
(19・16)
6878yはタフだった。3パット3個、OB3個で89はたぶん今の精一杯。最下位に近い成績だったけど予選通過。
21 6/24 北神戸ゴルフ場
バックティ
6397y
ミッドパブ選予選
48 43 - 91 38
(22・16)
前半9ホールで3パットが4個+OB2個。競技でこれって完璧に終わってるよね。後半は最終まで3オーバーで来てたのに最後のパー5でドライバーOB2連発の9。結局5OB。
22 7/1 きさいちCC・竹松+梅
青ティ
Aグリーン
6695y
37 41 43 80.7 33.3
(13・19・18)
1月以来チョー久しぶりの30台。ちょっとトンネルを抜けた感が。しかしOBダボ1個はいいとして素ダボ3個が情けない。
23 7/8 きさいちCC・竹松+梅
青ティ
Aグリーン
6695y
42 46 42 86.7 35.3
(16・16・21)
アプローチのミスがダボに直結。芝が元気なこの時期にアプローチミスしてるのはやっぱりイップスの影響か。ダボが5個(/1.5R)とまだまだ大叩きが止まらない。
24 7/16 きさいちCC・松竹
白ティ
Aグリーン
6390y
41 42 - 83 33
(17・16)
ティショットが良くない。アイアンはまあまあ。1m以下を4つ外すも、3パット無し。
25 7/22 有馬カンツリー倶楽部
イン・アウト・白ティ
6391y
プレ第2回Kの会
41 47 - 88 33
(15・18)
N谷君・M岡くん・K見師匠のゴールデン面子で。前半は上出来。後半2連続トリプルスタートでオワタ。
26 7/29 加茂CC西コース
アウト・イン
コンペティ
約6000y
50 39 89 35
(17・18)
ドライバーのチーピンが止まらず。前半のパー5で10叩いたり。3パット3個。
27 8/5 よみうりCC・アウトイン
青ティ
6419y
第18回VGA一木会
41 41 82 30
(16・14)
ドライバーはまだまだ。アイアンはダメダメ。でもショートゲームが良かった。ダブルペリア3位入賞。夏のよみうりは最高。
28 8/12 加茂CC西コース
イン・アウト
コンペティ
約5960y
42 42 84 35
(17・18)
台風4号が接近する中ラウンド。しかし雨は数ホールで上がる。ドライバーまだまだ悪し。3パット3個、OB1個、素ダボ2個と定期巡航中。
29 8/19 ゴールデンバレーGC
アウト・イン
青ティ
6541y
48 46 - 94 34
(17・17)
N谷君・イケメンT君・・K見師匠と。ドライバーがダメだとこのコースはダメです。OB4個、池ポチャも5個ぐらいあったし。トホホ。
30 8/24 六甲国際CC・西コース
イン・アウト
黒ティ
約6750y
GDO選手権近畿決勝
40 47 - 87 31
(14・17)
後半の長いパー4で3連続素ダボ、最終ホールもOBボギーの8。詰めが甘すぎる。肘が痛いのもありドライバーがやっぱりダメ。
31 8/25 きさいちCC・松竹
白ティ
Bグリーン
6097y
41 37 - 78
29
(15・14)
やっと今年はじめての70台。6100y弱のセッティングなのでドライバーを封印し3アイアンでティショット。それで70台なんだからドライバーがスコア崩す元凶だったのね。
32 8/27 きさいちCC・松竹
青ティ
Bグリーン
6384y
41 39 - 80 34
(19・15)
パー5以外はまた3アイアンでティショット。そしたらまたいい感じ。OBなし、ダボなしだもんね。
33 9/3 聖丘CC・中東
白ティ
6499y
39 40 - 79
36
(19・17)
短いパットをいくつも外した割には70台。でもやっぱりドライバーは最後までスカタン。先に当って芯食わず。
34 9/10 きさいちCC・梅松
青ティ
Aグリーン
6209y
44 38 - 82 36
(21・15)
新しい2ボールパターwhiteice投入。でも3パット3つ(トホホ)。ダボ3つは素ダボ・ティショットOB・アプローチミスx2とちっとも上手くなってない。
35 9/17 神戸パインウッズGC
アウト・イン
白ティ
6335y弱
38 35 - 73
31
(15・16)
3バーディ4ボギーだが3バーディのうち2つは長いパットが入った、つまりまぐれで、さらにここ神戸パインウッズはちょっと接待コースなのであった。
36 9/24 ザ・サイプレスGC
アウト・イン
バックティ
約6597y
42 40 82 34
(18・16)
春102を叩いたサイプレスにリベンジ成功。でもドライバーもアプローチもまだまだおっかなびっくり。
37 9/30 きさいちCC・竹梅+松
青ティ
Aグリーン
6637y
40 48 39 84.7 30.7
(13・18・15)
相変わらずドライバーは満チーばかり。梅コースでは2OB+2スリーパットで玉砕。
38 10/7 六甲国際GC・東中
レギュラーティ
6769y
近畿オープン予選
44 49 93 32
(18・14)
私には「考え」「注意力」「冷静さ」「忘却力」「落ち着き」「ラフを見極める力」「ラフをねじ伏せる力」「ドライバーのコントロール力」「練習」「我慢」「脳」「記憶力」「気合」「自覚」「自己認識力」などが足りないことが判った競技。
39 10/14 きさいちCC・松竹+梅
青ティ
Aグリーン(梅はB)
6695yy
39 43 - 82 36
(18・18)
ドライバーはまだダメ。短いサブグリーンのセッティングだったとはいえ、パーオン率61.1%はアイアンの調子が良いことを表している。
40 10/28 きさいちCC・松竹
青ティ
6878y
44 41 - 85 35
(18・17)
階段から落ちて胸鎖関節亜脱臼後、10日ぶりのラウンド。しかも雨。さらに風邪ひき中、にしてはまあまあかな。3パット4つが残念。
41 11/3 聖丘CC・東西
レギュラーティ
6353y
J会親睦コンペ
41 45 - 86 35
(16・19)
コンペはダブルペリアがはまって2位。でも内容は無茶苦茶悪い。この頃からアイアンにも不吉な兆候が・・・。
42 11/4 きさいちCC・松竹+梅
青ティ
Aグリーン
6695y
会場記念杯
46 43 39 85.3 31.3
(15・15・17)
会場記念杯(前半18ホール)はOB1個、3パット1個でこの数字なんだから呆れる。パーオン率22.2%だからアイアンが悪いのだ。
43 11/11 きさいちCC・竹松+梅
青ティ
Aグリーン
6695y
47 40 - 87 32
(19・13)
パターをロッサ・マラネロに変更。前半こそ3パット3つだったけど後半は13パット。いい感じだ。
44 11/18 きさいちCC・竹梅
白ティ
Aグリーン
6128y
平日杯
42 40 - 82 33
(15・18)
数字は悪くないけど内容が悪い。相変わらずドライバーはダメ。アイアンもだめ(パーオン率38.9%)。アプローチもダメ。
45 11/25 きさいちCC・梅松
青ティ
Aグリーン
6602y
36 45 - 81 29
(11・18)
前半梅コースは1イーグル(偶然)2バーディ(偶然)1ボギー(必然)1ダボ(OB)のパープレー。後半はダブルパーとダボとボギー3つ。トホホ。
46 12/2 大阪GC淡輪・アウトイン
レギュラーティ
Aグリーン
6637y
第19回VGA一木会
47 39 - 86 34
(19・15)
相変わらずドライバーは満チーばかり。梅コースでは2OB+2スリーパットで玉砕。
47 12/9 グランデージGC
レギュラーティ
6127y
45 52 - 97 47
(21・26)
まあ言い訳は色々ある(吹雪に風邪)けど、パット数47は新記録。1パットなし、3パット7個、4パット2個。ゴルフに非ず。
48 12/16 きさいちCC・梅松+竹
白ティ
Aグリーン
6156y
48 56 44 98.7 37.3
(20・19・17)
とにかく全てが絶不調。チーピン病、アイアン打てない病、アプローチ恐怖症、パット入る気しない病が全部出た。
49 12/23 泉ヶ丘CC・金剛葛城
バックティ
6841y
J会コンペ
48 44 - 92 39
(20・19)
3パット3個・4パット1個はともかく、冬になると大叩きするのはとにかくスイングの基礎ができていないんだよね。OB2個。アプローチやっぱり壊滅
50 12/30 きさいちCC・梅松
白ティ
6157y
44 49 - 93 37
(18・17)
OB3つ、3パット4つも叩いてたらそりゃあ90オーバーするよね。
51 12/31 きさいちCC・松竹
青ティ
Aグリーン
6695y
44 42 - 86 35
(18・17)
今年を象徴するスコアで終了。3パット2個、OB無し。ダボ5個(笑)。

ハーフ40(4オーバー)以下、ラウンド81(9オーバー)以下、
パット数33以下でウホホな赤字

ハーフ45(9オーバー)以上、ラウンド90(18オーバー)以上、
パット数37以上でトホホな青字

(2010年度より改正)

*1.5Rの場合のスコアとパット数は1ラウンドに換算。
・・・7オーバー以下のラウンド